ロードバイクの疑問

自転車専用サイクリングレコーダー【CYCLIQ】サイクリックでトラブル防止できるの?

QUERYコーナー

個人的に思うことや経験をもとに記載しています。勘違いや間違いもあるかとは思いますが、あくまでも個人的な意見なので参考程度にとどめ置いてください。

 

サイクリングの動画撮影でトラブルを回避できる?

 

はじめに

サイクリング時の事故やトラブルは、気をつけていても起こるもの。
いまや自転車保険に入るのはあたりまえの時代だけど、事故やトラブルに遭った際に、証拠となる写真や動画を残すのは必須。記録として残しておけば、不利になることはまずないだろう。

今回はドラレコのように使う自転車専用の車載カメラ『サイクリングレコーダー』の内容になっています。

自動車運転時のトラブルや事故防止のために普及が広がっているドラレコ(ドライブレコーダー)。これと同じ機能を持った、自転車専用のサイクリングレコーダーが発売されている。だが、どのような機能があるのだろうか。

 

CYCLIQ FLY12CE


 

CYCLIQ FLY12CEはライト機能を持った前面用のサイクリングレコーダー

★1080pフルHD録画+オーディオ録音
☆600ルーメンのライト
★稼働時間8時間
☆ループ録画
★盗難防止バイクアラーム
☆インシデント保護機能
★1/8クイックリリースシステム
☆STRAVA対応
★6軸ぶれ補正
☆モバイルアプリ Cycliq Plus
★Bluetooth ANT+対応
☆防水・防塵(IP67準拠・水深1mまでOK)
★ホームセーフ機能
☆USB充電
★2ボタンで簡単操作
☆重量は195g

個人的に気になったところをピックアップ!

稼働時間は8時間ということで、サイクリング時にも対応できている。バッテリー充電のため、乾電池を購入する必要はない。付属のUSBケーブルを使用して充電を行います。高速充電が可能で、最大2.1Aまで対応!

動画の保存はmicroSDに。連続ループ録画なので、メモリ不足による心配は無用。最も古いデータから削除されていきます。ただし、microSDは別途購入する必要がありますよ。

盗難防止のためのバイクアラームは、Cycliq Plusアプリから作動させることができます。Fly12CEを装着した自転車が動かされた場合、アラーム音が鳴り、ライトがフラッシュし、カメラでの録画を自動的に開始。そして、スマートフォンにBluetooth(Bluetooth圏内にいる必要あり)で警告通知を発信。

インシデント保護機能は、上書きされることなく、重大な出来事を保存する機能。Fly12CEが垂直の状態から60度以上5秒以上傾いた際に作動します! 要するに、転倒した場合などに該当します。

重量も195gと軽量であるので、軽量化もしつつ、もしものときの事故にも対応できる
Cycliq Fly12 CE HDバイクカメラ+フロントライト。Cycliq Fly12 CE HD Bike Camera + Front Lightは、これからニーズが高まっていくと考えられます。

 

 

CYCLIQ FLY6 CE


CYCLIQ FLY12CEはフロント専用のサイクリングレコーダーだけど、CYCLIQ FLY6 CEはバック(後方)専用になります。

リヤライト機能をあわせもった後方用のサイクリングレコーダーです。

機能のほとんどはCYCLIQ FLY12CEと、だいたい同じ

★1080pフルHD録画+オーディオ録音
☆100ルーメンのリアライト
★稼働時間7時間
☆ループ録画
★盗難防止バイクアラーム
☆インシデント保護機能
★1/8クイックリリースシステム
☆STRAVA対応
★6軸ぶれ補正
☆モバイルアプリ Cycliq Plus
★Bluetooth ANT+対応
☆防水・防塵(IP67準拠)
★ホームセーフ機能
☆USB充電
★2ボタンで簡単操作
☆重量は110g

一見するとカメラのようには見えないが、れっきとした、リア側専用のサイクリングレコーダー。

後続からの激突や、衝突時にも証拠動画として、保存できますね。CYCLIQ FLY12CEよりはお値段を抑えながらも、盗難防止機能は十分!

 

 

まとめ

事故やトラブルは、いつ、どこで起きるか、わかりません。
ドライブレコーダーが普及しているわけは、悪質なドライバーや、事故を防ぐ観点からのものです。万が一、裁判沙汰になったとしても、証拠動画があれば、勝てる確率は飛躍的にあがります。

昨今、ロードバイクを楽しむ方も増えています。自分もロードバイクに乗っていますので、たまに悪質な幅寄せや、トラックの煽り運転などにも、遭遇します。

それだけではなく、少なからず悪質な自転車乗りも存在します。信号無視や逆走を平然と行う方もいますので、万が一、そのような方たちとトラブルになってしまった場合にも、サイクリングレコーダーがあれば、有利になります。

万が一の事態に備えておくためにも、
サイクリングレコーダーはおすすめですね。



 

yellowbee
yellowbee
万が一の事故に備えないと
管理者DELETE
管理者DELETE
立チゴケトカ、モウシテマセンヨネ?
yellowbee
yellowbee
も、もちろん

関連動画

Cycliq Fly12CE

Cycliq Fly6 CE

成長因子発毛効果