グルメ

【こだわり麺屋/宇多津店】香川県ではよく見るうどんのチェーン店。安くて旨いと評判なのであった

香川県はうどん県

そう言われるくらい、そこら中にうどん店が点在する。
自分も何件か足を運んだが、運びきれないくらいだ。

美味しいうどん店はいくらでもあるが、
この記事は、こだわり麺屋といううどん店の内容になっている。

香川県ではよくみかける、チェーン店だ。

 

 

こだわり麺屋の店舗

チェーン店なので、香川県のいたるところにある。

高松店
フレスポ高松店
高松郷東店
国分寺店
綾南店
丸亀田村店
フジグラン丸亀店
坂出鴨川店
坂出川津店
宇多津店
善通寺店
観音寺店

香川県内だけでも12店舗。
日本一狭い香川県にあるとは思えないくらい。

さらに、
こだわり麺屋の看板を捨てて、カレーうどん専門店もある。
たまごカレーうどんカレタマ 丸亀飯山店

天丼・天ぷら専門店も
讃岐天ぷらあさやま 高松今里店
讃岐天ぷら 丸亀店

その他にも、マレーシアに2店舗。
ワンモントキアラ店
マイタウン店

 

天丼やカレーうどんも気になるが、今回は、
うどんのお話しなので割愛。

危うく、脱線しかけた。

 

営業時間

全店舗、営業時間は朝6時30分から~午後15時まで。
フジグラン丸亀店は年中無休。
その他、全店舗毎月第3水曜日休み。
高松店とフレスポ高松店のみ日曜日定休日。

 

メニュー

肉ぶっかけうどん

肉をいれるとちょっと金額的には高めになってしまう。
490円(小)
590円(中)
690円(大)

香川県ではセルフが基本的。
食べたいものを自由に皿へ。
ついつい、とり天や、揚げ物をとってしまう。

 

揚げ物も旨い

香川県ではうどんと揚げ物はセット商品といえる。
こだわり麺屋にかかわらず、揚げ物は標準的に置いてあるのだ。

しかし、うどんのみというお店もある。

とにかく早い!安い!

注文してお金払うまで、わずか数分。
忙しい朝でもすぐに食べられる。

これはこだわり麺屋に限ったことではないが、
どのうどん店も、早い。安い。

せっかちな自分にもぴったりなセルフ制。
お客さんの回転がいいのも、価格の安さの秘訣なのかな。

安いのはいいことだが、安すぎる気もする。
もちろん、食べる側にすれば安いに越したことはない。

かけうどんが旨い!

かけ(小)220円
かけ(中)320円
かけ(大)420円

基本的に、かけ(中)をオーダーすることが多い。
(中)でも十分な量だと言える。

朝6時から営業しているので、自分は朝ごはんとして食べることが多い。
さっぱりしていて、朝からでもツルツルいける。

はっきり言って、コンビニでサンドイッチ買うより安いだろう。

 

ネギと天かす、すりおろしダイコン、ショウガ、ワサビ、レモンなどのトッピングあり。
ゴマ、一味などは卓上に。

天かすをいれるとダシを吸って、いい感じに。

 

ダシの旨み

ダシを吸った天かすと、ネギをすすってる間に、
いつのまにか、だいたい飲み干している。
そぉなんだ。
ダシが旨い。
ダシは至ってシンプルで、とがってるわけでもない。
個性があるとかないとか、そういうことでもない。
いうなれば、無難な旨さ。
でも、それがいいんだろうな。
万人受けするとは、こういったことなんだろう。
チェーン店なので、複雑な気持ちだがレベルは高く感じる。

有名な全国チェーン店 丸〇製麺と比較しても、個人的にはこだわり麺屋のほうが
ずっと旨い。

コシもしっかり

幸いなことに、今のところ、香川県でまずいうどん店には遭遇したことがない。
どこかにはあるだろうが。。。
とにかく、どの店で食べても、だいたい旨いのだ。
うどん県だし。

こだわり麺屋のうどんも、
冷と温でのコシの違いは感じるけど、
のどごしのいい中太麺。

茹でてから15分以上経過したものは廃棄するという。
茹でられている麺の姿は、目の前で見られることが多いので、
食べてあげないともったいないよね。

おわりに

朝ごはんは今まで食べない派だった自分ですが、
最近では、朝うどん派になってしまいました。。。

個人的にこだわり麺屋の好きなとこは

とにかく接客がよい!
いつ行っても。
接客のよさは言葉遣いとかそういうこともあるだろうけど、
雰囲気がいいんだ。なんとなく。

そして、ネギが旨い!
ネギ好きにとっては大事!
シャキシャキ食感がとてもよいのだ。

チェーン店だと思って舐めてはいけません(*‘∀‘)♪

成長因子発毛効果