ブログ

【黒い砂漠モバイル】ワールド経営で一億シルバー稼ぐ方法!仕入れが重要な要素!

はじめに

黒い砂漠モバイルが正式サービスになったのが、2019.2.26
あれから、あと少しで1年が経過しようとしています。黒い砂漠モバイルでは新規コンテンツや大型アップデートが続々とされており、メンテナンスを行うたびに各種のイベントが用意されているので飽きにくいと言えます。

この記事は2019.7.18に新たなコンテンツとして実装されたワールド経営についての内容となっています。

数字が多くて、少しとっつきにくい感じがするかもしれないワールド経営ですが、キャラクターの育成には欠かせないアイテムも得ることも可能なので見逃せないコンテンツとなっています。

 

黒い砂漠モバイルのワールド経営の目的とは

ワールド経営のおもな目的とは?

その地域の特産品を安く買って、別の地域で特産品を高く買ってもらう。
考えることはこれだけです。これだけで大量のシルバーを得ることが可能です。

ワールド経営のメリット

黒い砂漠モバイルではシルバーを大量に消費するコンテンツが数多くあるので、稼げるワールド経営は無視できない存在になっています!
それ以外にも、実際にワールド経営をプレイしてみると、シルバーを稼ぐだけじゃない、おいしいコンテンツとなっているのでプレイしないのはもったいない。

ワールド経営のデメリット

地域から地域への移動が馬車のため、時間がかかります。
そのほかにも、適当に物を買って適当に物を売るだけでは、ヘタをすると損失が発生することもあります。

 

ワールド経営で1億シルバー稼ぐには?

今回の内容はワールド経営で1億シルバー稼ぐにはどうすればよいのか?というところに焦点をあてているため、ワールド経営のやり方や画面の見方などは省いていきますよ。

ワールド経営では特産品を買って特産品を売るのが基本的な行動ですが、まとめて一億シルバーを稼ぐにはそれだけでは不可能です。

その結果、オールSをとってしまったという感じになったりはしますが、得にオールSをとることを目的にはここではしていません。

 

ワールド経営で1億シルバー稼ぐために必要なもの

貨物馬車(1等級)
白い荷馬車(2等級)
農場馬車(3等級)
貿易馬車(4等級)

現在、実装されている輸送に必要な馬車は4種類です。
ここでは4等級の貨物馬車を使用しますが、ルート上のイベントを数多くこなしたいのであれば3等級の農場馬車のほうがおすすめです。

貿易馬車のスペック

等級:4等級
連結可能:2頭
積載食糧:45500
重量:6000

3等級の農場馬車の積載可能重量は3000であるため、貿易馬車は単純に2倍の質量の荷物を積載することが可能となっています。ただし、消費する食糧は増大するので、交易ルートはしっかり考慮しないとなりません。

馬車自体の基本スペックである積載食糧45500という数値は、連結2頭の馬の等級をあげれば画像の右端のように積載できる食糧値は増えますので、極力、馬の等級は高いものを用意しましょう。

 

1日制限食糧値

その日の食糧値を制限されているため、この数値が0になれば、ワールド経営を行うことはもはやできません。また、4等級の貿易馬車は食糧消費が大きいため、積載できる食糧が1万以下で出発する場合は注意が必要です。ルート上で食糧がなくなれば、ワールド経営は終了になります。

目安にはなりますが、4等級の貿易馬車ですと消費する食糧は
近くで5000~6000
遠くで10000~25000

程度は消費してしまいます。

つまり4等級の貿易馬車では何往復もはできません。
ワールド経営スタート➡終了の回数は、せいぜい2~3回程度です。

 

1億シルバー稼ぐには特産品以外も買う

特産品だけの売買だけですと、せいぜい5000万シルバー前後がいいところです。さらに特産品の重量は30とかなり重いですし、在庫も100しかありません。

つまり、30×100で3000の重量しか積載していないことになります。
4等級の馬車の積載可能重量は6000ですので、残りの枠には、重量0.5の軽い交易品を積むようにします。

特産品重量:30
その他交易品:0.5

そうは言っても、軽い交易品は地域によって購入価格が異なりますので注意が必要。

交易品の基本価格は33000

+4% 34320
+2% 33660
-2% 32340
-4% 31680

購入価格は安いほうが利益幅が大きいので、地域の貿易商人の商店に-2%や-4%の交易品がある場合は、ぜひ購入しましょう。

ですが、基本価格の交易品や、それよりも高い物を購入してしまっても、販売価格は+16~22%で販売できるので損はしない仕組みになっています。

例)+4% 34320➡+16% 38280=3960シルバー

交易品は16~22%で販売できる

+16% 38280
+18% 38940
+20% 39600
+22% 40260
+24% 40920

ワールド経営での交易品売買のコツ

これを踏まえて計算しましょう。
各地域の貿易商店では利ザヤの大きい
-2%と-4%の交易品を在庫MAXの400まで購入します。

交易品の在庫数は400
特産品の在庫数は100と決まっています。
もちろん、-4%の交易品を狙って購入すれば、利益は安定しますが、その場合は仕入れを行うのが大変な作業になるかもしれません(後述します)。

すると、

-2% 32340の場合

➡+16% 38280=5940
➡+18% 38940=6600
➡+20% 39600=7260
➡+22% 40260=7920
➡+24% 40920=8580

-4% 31680の場合

➡+16% 38280=6600
➡+18% 38940=7260
➡+20% 39600=7920
➡+22% 40260=8580
➡+24% 40920=9240

上記のように販売利益が出ます。
在庫MAX400で計算するならば、購入費用を差し引いても
2376000~3696000のシルバーを稼ぐことが可能です。

しかし、それでも1億シルバーにはほど遠いですよね。これにプラス特産品の販売価格を上乗せしても、せいぜい7000万~8000万シルバー程度になればいい方だと思います。

では、どうすればいいのか?

それは、

馬車の荷台を空にしない

ということです。ワールド経営のスタート地点の貿易商店で特産品と交易品を貿易馬車に積載して、目的地で全て販売し、ワールド経営をそのまま終了してしまう。これでは1億シルバーを稼ぐことは到底、不可能です。


その地域の貿易商店で買える交易品は在庫数400までしか買えませんが、馬車の荷台には400以上の交易品を積載することが可能です。

特産品の場合は重量の関係で何種類もは買えませんし、購入価格が決まっていますので、ヘタをすると損失が発生してしまいます。ですが、数種類ある交易品は売却せずに馬車に残しておいても損をすることはありません。

 

特産品の購入価格

エント木材 253734
ベアの角笛 338334
銛 217476
カルフェオン産シルク 163204
フローリンロウソク 149866
ハーピーの羽で作った扇 25956
石化防止護符 138923
クリフ武術教本 289834
ベリアブドウ 159334
廃墟の泥 223334
アレハンドロカボチャ 175266
精密な発掘器具 146313
クモの巣工芸品 128992
タリフ護符 85482
野蛮族鉄製アーマー 242286
宝石ダガー 94823

これらの特産品の購入価格は固定されているので、販売する地域によって売却価格には差が生じ、その結果、損失にもなりえます。

交易品・特産品の相場価格は15分ごとに変化しますので注意が必要。

 

ワールド経営で効率よく稼ぐには?

さて、ここから1億シルバー稼ぐ方法について具体的に説明します。

ワールド経営で稼ぐには、仕入れという作業が必要不可欠になってきます。
-2%や-4%で買える交易品は、ワールド経営に入場する都度、変わってきますので、つねに一度の入場で買えるわけではありません。

具体的な方法としては

①ワールド経営入場➡-2%-4%の交易品を購入
②さらに別の地域へ-2%-4%の交易品を購入しに向かう

これの繰り返しです。特産品の購入・販売もあわせて行いますが、立ち寄った地域の貿易商店で安く仕入れる作業を行うことが重要になってきます。

この方法ですと、いくらの値段で買ったかどうかなんて、気にする必要もありませんので、利益計算を難しく考えることも不要になります。

 

1億シルバーを稼ぐためのスパン

1億シルバー以上を稼ぐためには1度のワールド経営で終了させるのではなく、仕入れから売却まで複数回先まで持ち越す必要があります。

購入だけを行っている時点ではマイナスにはなりますが、そもそも-2%~-4%で仕入れを行っているので売却時期がいつになっても損失は絶対にでない計算になります。

 

仕入れルートおすすめ

仕入れが大事だとは書きましたが、交易品の仕入れ値はワールド経営に入場するたびに変化します。つまり、再度、入場しなおせば、仕入れ値は都度かわる。

よって、入場しなおすという手間が発生することに。

積載可能な食糧は決まっているため、無駄に消費したくないもの。
そこで、効率のいい仕入れルートをまわることも重要になってきます。

仕入れは移動距離の短い左側をおもに利用し、場合によって中央部分にも仕入れに向かいます。画像の数字はその地域に存在する貿易商店の数になっています。

右側をメインに仕入れすると、それぞれの距離が離れすぎているので食糧の消費が増大してしまうことになるうえに、運が悪ければ安い交易品がない場合も。

安い交易品を狙って買い増しするのは難しいので、-2%~-4%の交易品が並んでいる貿易商店まで購入しに向かうのであれば、密集している左側のエリアで仕入れを行ったほうがより効率的だといえます。

カルフェオンは特におすすめ

4等級の貿易馬車でも食糧消費を抑えながら、移動距離2000~3000mほどで隣に移動することが可能。安く交易品が売られていれば、順序よく仕入れを行うことも可能です。

 

仕入れ先で高く売れる交易品があった場合

+20~+24%で交易品を高く買い取ってもらえるなら、仕入れを行いながらも販売していきましょう。その分、荷台は軽くなりますし、新たに交易品を追加購入することも長いスパンで考えれば利益につながります。

在庫数も400でMAXならば、販売できるMAXの数量も400で固定されているので、大事に馬車に積み込んでおく必要もありません。売れるときに、売り払いましょう。

 

ワールド経営の入退場だけでも仕入れが可能

領地からワールド経営の入退場を繰り返すだけの仕入れ方法です。この方法だと食糧を一切消費せずに交易品の仕入れを行うことが可能。

町や村からでない限り食糧を消費しないので仕入れ方法としては最適ですが、デメリットとしては再入場に数分の時間が必要になること。

 

まとめ

交易品をあらかじめ安く仕入れておくことで、
売却時期によっては一度のワールド経営で1億シルバー以上を稼ぐことも可能になってきます。

特産品は販売価格も大きく利益もでやすいのですが、売却地域によっては食糧を大量に消費してしまうことになるので、メインは-2%~-4%の交易品と考え、余った余白に特産品を購入して、利益を上乗せさせる感じでワールド経営を楽しむのもありだと思いますよ。

 

成長因子発毛効果