ブログ

【黒い砂漠モバイル】ハドゥムの領域の神話装備どうする?

はじめに

2019.12.31に、ハドゥムの領域が実装されました。

光源石を溶かして『光の聖水』を作り出し、その投入個数によって、ハドゥムの領域にいられる滞在時間がかわってきます。

光の聖水は消耗品のため、たくさんの光源石が必要になってきますよ。
今までは闇の精霊で光源石合成する機会も多かったわけではありますが、これからはハドゥムの領域に行くためのアイテム、光の聖水の分も考慮しなくてはならなくなりましたね。

ゲージいっぱいまで光の聖水を追加投入すれば
得られる戦闘経験値と知識経験値が+500%されます。
ゲージが時間経過で減少していくので、減ってきたら更に追加すれば問題ありません。

ゲージがゼロになると、ハドゥムの領域から強制的に追い出されます。

得られるものはおもに6種類のドロップ品と経験値になります。
レベルあげにはもってこいのハドゥムの領域ですが、モンスターの強さがこれまでの世界とは段違いなため、エリアによっては瞬殺されかねない。

狩りに出向くエリアのほとんどのモンスターが赤ネームのため、推奨戦闘力を参考にして狩場を決めたほうが賢明です。

ドロップ品の種類はどのエリアも共通なので、どの地域で狩りを行っても特別違いはないようです。

 

ハドゥムの領域のドロップ品

経験の書闇に浸食された彫刻のドロップ数は
かなり多いのでキャラクターの育成にも金策にもなるので、その点はおすすめの狩場になるでしょう。経験の書はその他のキャラクターにも使用できますよ。

暗黒通貨も数量は必要になりますが、各町や村に佇むゼルベズからボス装備の欠片と交換できるのでありがたい。

ハドゥムの領域で狩りをし続ければ、自然に集まります。

 

狙う装備品は現状、バラン装備箱になりますね。
得られるものはランダムのため、何が手に入るかは運しだい。

そもそも、バラン装備箱を落とすかどうかも、怪しいくらいの超低確率でしょう。

逆に、ハドゥム神話装備箱は以外にドロップします。

まだ神話装備を持っていない場合は、ドロップしやすいのでありがたいところですが、すでに神話装備や深淵装備を持っている場合は、無用ではないでしょうか。サブキャラへまわすという手もありますね。

水晶を3個装着できるのはうらやましく感じますが。。。

 

ハドゥム神話装備は取引所で販売もできる

けっこうな金額で販売することも可能なようなので、取引所に並べてみることもできる。しかし、神話装備も、もぉ飽和状態になっているので買ってくれる方もいないと思うのが現状です。売れれば金策にはなりますが、売れたらラッキーくらいな感じですね。

まっ、ムリでしょう。

 

闇の精霊にオーラ吸収させると特殊なアイテムが出る

ハドゥムの神話装備は取引所で販売するよりも、闇の精霊に吸収させるのが一番、いいかもしれませんね。出るかどうかは運次第ですが、オーラ吸収されると稀に特殊なアイテムが排出されるようです。

深淵装備のバラン装備を製作するのに必要な欠片も入手できますね。太古等級作成にはおぞましいくらいの数が必要ですが、深淵装備ならば不可能ではなさそうです。

武器の強化に必要にはなりそうですが、今のところ、慌ててほしいものでもないような気もします。いずれは必要になるだろうとは思いますが、今からコツコツと貯めておくのがいいでしょう。

 

ハドゥムの領域では何をすればいいのか?

結局のところ、ハドゥムの領域では何をしたらいいのだろうか?

✅各エリアのモンスターを倒して得られる知識を集めて、コツコツと戦闘力をあげる。
✅キャラクターのレベルあげ。
✅闇の精霊の依頼5000体討伐。
✅ギルド依頼のエリアン/ハドゥムで2000体討伐。
✅闇に浸食された彫刻を売却して、金策に走る。

現状、考えられることは、これくらいしかすることはないように思ってしまいます。

 

まとめ

ハドゥムの領域でドロップした神話装備は、
もったいないが闇の精霊にオーラ吸収させるのが最善だと思われる。

需要もなさそうなので、取引所で売れるとはとても思えないのが、
残念ですね。

ハドゥムの領域は実装されてまだ幾日も経過してませんが、
一番きつそうなのは各モンスターに設定された知識集めでしょう。
かなりの日数を費やされそうなので、今からコツコツと狙って集めておいたほうがいいと思いますよ!

成長因子発毛効果